問合せ・お申込はこちらへ

 

176-0001

東京都練馬区練馬3-18-5-502 藤田三保子事務所

TEL090-1997-9319


 


●よみうり日本テレビ文化センター「朗読」教室 藤田三保子講師

 

教室:北千住ルミネ9F

電話:03-3870-2061

時間:10:15~12:30(毎週木曜日、必ずお問合せください。)

 

生徒募集中 声を出して、本を読むことにより、体と脳の活性化を。名作が読めて、聞いて楽しんでもらえて、目の輝きが違ってきます。熱心な生徒さんたちの集まりです。10年以上続いています。


●よみうり日本テレビ文化センター「俳句」教室 藤田三保子講師

 

教室:北千住ルミネ9F

電話:03-3870-2061

時間:13:30~15:00(毎月第1木曜日のみ、必ずお問合せください。)

 

初心者歓迎「句会」方式はとっていません。

生徒さんのお持ちくださった「俳句」について、どうしたら、自分の言いたいことにもっと近づけるだろうか、ということを主に学習します。

毎月「兼題」(あらかじめ与えられた季題)があります。このHPで開催日や季題を確認の上、その季題で3~4句作ってきてみてください。 生徒募集中!


●「シャンソン歌手・語り部のための朗読」教室(昼の部)


日時:毎月第2・第4月曜日 12:00~13:45
月謝:¥7,000

 (月1回のみ¥3,500・その他に部屋代¥500)

場所:サロンドユーロ「えとわ~る」
住所 :新宿区市谷砂土原町3-2-1-1F
電話:03-6280-7136

事務所:03-5579-8283

教材費:コピー代実費

 

「シャンソン歌手・語り部のための朗読」教室(夜の部)

日時:毎月第2・第4月曜日 19:00~20:30
月謝:¥7,000

 (月1回のみ¥3,500・その他に部屋代¥500)

場所:サロンドユーロ「えとわ~る」
住所 :新宿区市谷砂土原町3-2-1-1F
電話:03-6280-7136

事務所:03-5579-8283

教材費:コピー代実費

 

 

●「シャンソン歌手・語り部のための朗読」教室(個人レッスン)

 

料金:¥8,500(50分/1回)

    (+部屋使用料ーホールの場合¥500 レッスン室の場合¥700)

 

目前に必要な「朗読」や「舞台」を控えている方などに最適です。

読もうとしている「本」「詩」「歌詞」等、なんでもお持ちください。

 

 

 

最寄り駅:JR市ヶ谷駅下車10分 地下鉄有楽町線・南北線5番出口5分

     JR市ヶ谷駅下車。橋(下を線路が走っている)を渡って外堀通りに出る。

     外堀通りを飯田橋方向へ右折。

     3分歩いたら「ガスト」がある角(市ヶ谷田町の信号)を左折。

     また3分歩いたら鉄板焼き屋「大木屋」の看板が右に見える。

     そのビルの1階。

 持ち物:筆記具等・場合によっては録音機

 

 ※使用教室の都合により日時の変更がありますので、必ずご確認のうえ、お出かけください。

 

 

毎週、第2・4月曜日 市ヶ谷「えとわ~る」での朗読教室の詳細です。

舞台等があり、変更ある場合があります。

 

 

 

 

 

 

 

 


演劇ワークショップ(基礎)(毎月第2・4月曜日) 2016年9月開講

演劇を目指している人、今より少しでも台詞や演劇技術を向上させたいと思っている人、役者としての発声の基礎、体を動かす基本をもっと身に着けたいと思っている人、是非参加ください。

 

「演劇ワークショップ・基礎」

場所:市ヶ谷Salon de えとわ~る

住所:162-0842新宿区市ヶ谷砂土原町(さどはらちょう)3-2-1 市ヶ谷フラッツ1F

TEL&FAX:03-5579-8283 (12時~17時)
えとわ~るサロン03-6280-7136(17時以降)

 

時間:第2第4月曜日 15:00~16:30

授業料:1回¥3000(体験¥3,000・見学¥2,000)

予約制(一応予約制です。前日までにあらかじめ「えとわ~る」にお電話ください)

 筆記用具・録音機など

 

 最寄り駅:JR市ヶ谷駅下車10分 地下鉄有楽町線・南北線5番出口5分

★JR市ヶ谷駅下車。改札口を出たら(改札一つ)橋(下を線路が走っている)を渡って外堀通りに出る。外堀通りを飯田橋方向へ右折。3分歩いたら「ガスト」がある角(市ヶ谷田町の交差点)を左折。3分歩いたら鉄板焼き屋「大木屋」の看板が右に見える。そのビルの1階。

 ★地下鉄有楽町線・南北線市ヶ谷駅下車。5番出口を出たら、まっすぐ。すぐに「ガスト」がある角(市ヶ谷田町の交差点)を左折。3分歩いたら鉄板焼き屋「大木屋」の看板が右に見える。そのビルの1階。徒歩5分

 

 

舞台等の予定が入った場合、変更します。あらかじめご了承くださいませ。

 



今後のスケジュール



●2017年7月12日(水)k'S句会 

毎月第2水曜日開催(但し1月・8月の開催はありません)

 

場所:銀座 k'SGallery

時間:19:00~21:00

新住所:〒104-0031中央区銀座1-13-4 大和銀座一ビル6F(1Fに鈴木美術画廊)
TEL 03-5159-0809 FAX 03-5579-9004(変更ありません)
kgallery@eagle.ocn.ne.jp
http://ks-g.main.jp/

出句料:¥1,000

 

兼題:涼し・焼酎・自由題

 

兼題の句を3句作って、毎月第1水曜日までに市原正直fax03-5658-2190に送信してください。(今月の締め切りは7月5名前・住所・電話番号・メールアドレス明記

 

最寄り駅:地下鉄銀座線「京橋」駅出口2より徒歩5分。地下鉄有楽町線「銀座一丁目」駅3分

 

初心者歓迎

 

 

 

 

 


●2017年7月13日(木) 読売日本テレビ文化センター北千住 「俳句」教室(月1回)

 

場所:〒120-0026 東京都足立区千住旭町42−2 北千住ルミネ9階

電話:03-3870-2061(問い合わせ・申し込み)
毎月1回第1木曜日 13:30~1500
兼題:心太・夕立・自由題(毎月授業の後で兼題を決めていますので、その後お知らせします)3句ほど 持参
持参するもの:歳時記・電子辞書(あれば)・筆記用具
「季語」と共に、自分の句や、人の句がどうしたらもっと良くなるだろうか、ということを中心に学びます。
舞台等の予定が入った場合、日程を変更します。あらかじめご了承くださいませ。また、必ず、確認の上、お出かけくださいませ。

●2017年7月14日(金)市ヶ谷Salon de えとわ~る シャンソンライヴ

場所:市ヶ谷「えとわ~る」

 

開場:17:30  開演:18:45・20:00

MC:¥4,000 (別途 1Dri.&おつまみ¥1,000)
住所:162-0842新宿区市ヶ谷砂土原町(さどはらちょう)3-2-1 市ヶ谷フラッツ1F

TEL・FAX:03-5579-8283 (12時~17時)
えとわ~るサロン03-6280-7136(17時以降)

 

最寄り駅:JR市ヶ谷駅下車10分 地下鉄有楽町線・南北線5番出口5分

★JR市ヶ谷駅下車。改札口を出たら(改札一つ)橋(下を線路が走っている)を渡って外堀通りに出る。外堀通りを飯田橋方向へ右折。3分歩いたら「ガスト」がある角(市ヶ谷田町の交差点)を左折。3分歩いたら鉄板焼き屋「大木屋」の看板が右に見える。そのビルの1階。

 ★地下鉄有楽町線・南北線市ヶ谷駅下車。5番出口を出たら、まっすぐ。すぐに「ガスト」がある角(市ヶ谷田町の交差点)を左折。3分歩いたら鉄板焼き屋「大木屋」の看板が右に見える。そのビルの1階。徒歩5分

 

舞台等があるときはお休みします。必ずお問い合わせの上お出かけくださいませ。

 

 

 

 


●2017年7月17日(月)浅草 助六句会(毎月第3月曜日 但し1月と8月は開催しません)

 

所在地 〒111-0032 東京都台東区 浅草2丁目20−1

時間:12:00~15:00位まで

http://www.sadachiyo.co.jp/

 

代表:藤田山頭女(三保子)

古民家句会の開催時間:12:00~15:00位まで

投句:当季雑詠 3句作句の上、ご持参ください。

参加費:¥2,000

問い合わせ・申し込み:貞千代へ直接

 

初心者歓迎

やってみたかったけれど敷居が高くて、という人の多いのが「俳句」です。皆さん、初心者で和気あいあいとやっています。

 

 

俳句をすると、日本の四季・森羅万象に敏感になっていきます。また、人生の苦しみや悲しみ、恨み、そういったものを「句」にして詠うことにより、自分が癒され、喜びはより実感を伴い、痛みは昇華され、苦しみが和らぎます。「俳句は難しいもの」ではなく、クリエイティブに自分の感情を表現してなおかつ「癒され」そして、作品として「評価」されるものです。

 

舞台等の予定が入った場合、日程を変更します。あらかじめご了承くださいませ。また、必ず、確認の上、お出かけくださいませ。

 

 

 

 


●2017年7月19日(水) 古民家句会 毎月第3水曜日(但し1月と8月の開催はありません)

 

所在地 〒224-0035 神奈川県横浜市都筑区新栄町17

電話 045-592-6517

https://seseragiblog.wordpress.com/

 

代表:藤田山頭女(三保子)

古民家句会の開催時間:13:30~16:00

投句:当季雑詠 3句作句の上、ご持参ください。

参加費:¥1,500(他にコピー代10円)

問い合わせ・申し込み:早崎(世話人)090-3209-3221

 

初心者歓迎

やってみたかったけれど敷居が高くて、という人の多いのが「俳句」です。皆さん、初心者で和気あいあいとやっています。

大雨や台風などの気象条件によっては中止します。必ず、世話人の早崎氏のところで確認の上おでかけください。

 

俳句をすると、日本の四季・森羅万象に敏感になっていきます。また、人生の苦しみや悲しみ、恨み、そういったものを「句」にして詠うことにより、自分が癒され、喜びはより実感を伴い、痛みは昇華され、苦しみが和らぎます。「俳句は難しいもの」ではなく、クリエイティブに自分の感情を表現してなおかつ「癒され」そして、作品として「評価」されるものです。

 

舞台等の予定が入った場合、日程を変更します。あらかじめご了承くださいませ。また、必ず、

お問い合わせの上、お出かけくださいませ。

 

 

 

 

 


●2017年7月22日(土)川越東武ホテル シャンソン 「パリ祭」(リリーローズ)ゲスト出演

 

開場18:00 開演18:30

料金:¥7,000

ブッフェ&フリードリンク

TEL:049-225-7310

 

pf.萩原えり子

 

ゲストとして出演します。

3曲、歌います。

 

 

 

 

 


2017年7月24日(月)

「シャンソン歌手・語り部のための朗読教室」(昼の部)

歌手はもう長いけれど、基礎からもう一度朗読をやってみたい、初めてだからやっておかなくては、朗読が好きだから。どんな理由でも結構です。

思い立ったが吉日。朗読は、声を出す商売の基本中の基本。


日時:毎月第2・第4月曜日 1200 ~1345
月謝:¥7,000

 【月1回のみ¥3,500・その他に部屋代¥500(部屋代はその時の参加人数で頭割りします)】

場所:サロンドユーロ「えとわ~る」
住所 :新宿区市谷砂土原町3-2-1-1F
電話:03-6280-7136

事務所:03-5579-8283

教材費:コピー代実費

自分で読みたいもの、発表会や舞台が間近なもの等、コピーして持参してください。

そういうものが今は無いという場合は、こちらで読むものを用意します。

 

舞台等の予定が入った場合、日程を変更します。あらかじめご了承くださいませ。また、必ず、確認の上、お出かけくださいませ。

 

 

 

 


●2017年7月24日(月)演劇ワークショップ(基礎)(毎月第2・4月曜日) 

 

 演劇を目指している人、今より少しでも台詞や演劇技術を向上させたいと思っている人、役者としての発声の基礎、体を動かす基本をもっと身に着けたいと思っている人、是非参加ください。

 

「演劇ワークショップ・基礎」

場所:市ヶ谷 劇空間えとわ~る

住所:162-0842新宿区市ヶ谷砂土原町(さどはらちょう)3-2-1 市ヶ谷フラッツ1F

TEL・FAX:03-5579-8283 (12時~17時)
えとわ~るサロン03-6280-7136(17時以降)

 

時間:第2第4月曜日 16:00~17:30(注意:3/27より時間変更となりました

授業料:1回¥3,000(体験¥2,500・見学¥2,000)

予約制(一応予約制です。前日までにあらかじめ「えとわ~る」にお電話ください)

 筆記用具・録音機など

 

 最寄り駅:JR市ヶ谷駅下車10分 地下鉄有楽町線・南北線5番出口5分

★JR市ヶ谷駅下車。改札口を出たら(改札一つ)橋(下を線路が走っている)を渡って外堀通りに出る。外堀通りを飯田橋方向へ右折。3分歩いたら「ガスト」がある角(市ヶ谷田町の交差点)を左折。3分歩いたら鉄板焼き屋「大木屋」の看板が右に見える。そのビルの1階。

 ★地下鉄有楽町線・南北線市ヶ谷駅下車。5番出口を出たら、まっすぐ。すぐに「ガスト」がある角(市ヶ谷田町の交差点)を左折。3分歩いたら鉄板焼き屋「大木屋」の看板が右に見える。そのビルの1階。徒歩5分

 

 

舞台等の予定が入った場合、日程を変更します。あらかじめご了承くださいませ。また、必ず、確認の上、お出かけくださいませ。

 

 

 

 

 


2017年7月24日(月)

「シャンソン歌手・語り部のための朗読教室」(夜の部)

歌手はもう長いけれど、基礎からもう一度朗読をやってみたい、初めてだからやっておかなくては、朗読が好きだから。どんな理由でも結構です。

思い立ったが吉日。朗読は、声を出す商売の基本中の基本。こちらは夜の部、お仕事が終わった後ご参加ください。さぁ、始めましょう。


日時:毎月第2・第4月曜日 19:00~20:30
月謝:¥7,000

 【月1回のみ¥3,500・その他に部屋代¥500(部屋代はその時の参加人数で頭割りします)】

場所:サロンドユーロ「えとわ~る」
住所 :新宿区市谷砂土原町3-2-1-1F
電話:03-6280-7136

事務所:03-5579-8283

教材費:コピー代実費

自分で読みたいもの、発表会や舞台が間近なもの等、コピーして持参してください。

そういうものが今は無いという場合は、こちらで読むものを用意します。

 

舞台等の予定が入った場合、日程を変更します。あらかじめご了承くださいませ。また、必ず、確認の上、お出かけくださいませ。

 

 

 

 

 

 


●2017年7月25日(火)市ヶ谷Salon de えとわ~る シャンソンライヴ

場所:市ヶ谷「えとわ~る」

 

開場:17:30  開演:18:45・20:00

MC:¥4,000 (別途 1Dri.&おつまみ¥1,000)
住所:162-0842新宿区市ヶ谷砂土原町(さどはらちょう)3-2-1 市ヶ谷フラッツ1F

TEL・FAX:03-5579-8283 (12時~17時)
えとわ~るサロン03-6280-7136(17時以降)

 

最寄り駅:JR市ヶ谷駅下車10分 地下鉄有楽町線・南北線5番出口5分

★JR市ヶ谷駅下車。改札口を出たら(改札一つ)橋(下を線路が走っている)を渡って外堀通りに出る。外堀通りを飯田橋方向へ右折。3分歩いたら「ガスト」がある角(市ヶ谷田町の交差点)を左折。3分歩いたら鉄板焼き屋「大木屋」の看板が右に見える。そのビルの1階。

 ★地下鉄有楽町線・南北線市ヶ谷駅下車。5番出口を出たら、まっすぐ。すぐに「ガスト」がある角(市ヶ谷田町の交差点)を左折。3分歩いたら鉄板焼き屋「大木屋」の看板が右に見える。そのビルの1階。徒歩5分

 

舞台等があるときはお休みします。必ずお問い合わせの上お出かけくださいませ。

 

 

 

 

 

 


●2017年7月27日(木)~8月3日(木)第34回産経国際書展

 

場所:東京都美術館

所在地 〒110-0007 東京都台東区上野公園8−36
時間: 
火曜日 9時30分~17時30分
水曜日 9時30分~17時30分
木曜日 9時30分~17時30分
金曜日 9時30分~17時30分
土曜日 9時30分~17時30分
日曜日 9時30分~17時30分
月曜日
(海の日)
定休日
情報の修正を提案

 

全紙に自作の「俳句」を書いたもの1点、ゲスト出品しています。

 

 

 


●2017年8月3日(木) 読売日本テレビ文化センター北千住 「俳句」教室(月1回)

 

場所:〒120-0026 東京都足立区千住旭町42−2 北千住ルミネ9階

電話:03-3870-2061(問い合わせ・申し込み)
毎月1回第1木曜日 13:30~1500
兼題:(毎月授業の後で兼題を決めていますので、その後お知らせします)3句ほど 持参
持参するもの:歳時記・電子辞書(あれば)・筆記用具
「季語」と共に、自分の句や、人の句がどうしたらもっと良くなるだろうか、ということを中心に学びます。
舞台等の予定が入った場合、日程を変更します。あらかじめご了承くださいませ。また、必ず、確認の上、お出かけくださいませ。

●2017年8月9日(水)K's句会

毎月第2水曜日開催(但し1月・8月の開催はありません)

 

ご注意:今月の開催はありません。

 

場所:銀座 k'SGallery

時間:19:00~21:00

新住所:〒104-0031中央区銀座1-13-4 大和銀座一ビル6F(1Fに鈴木美術画廊)
TEL 03-5159-0809 FAX 03-5579-9004(変更ありません)
kgallery@eagle.ocn.ne.jp
http://ks-g.main.jp/

出句料:¥1,000

 

兼題:今月の開催はありません。

 

兼題の句を3句作って、毎月第1水曜日までに市原正直fax03-5658-2190に送信してください。(今月の締め切りは7月5名前・住所・電話番号・メールアドレス明記

 

最寄り駅:地下鉄銀座線「京橋」駅出口2より徒歩5分。地下鉄有楽町線「銀座一丁目」駅3分

 

初心者歓迎

 

 

 


●2017年8月11日(金)市ヶ谷Salon de えとわ~る シャンソンライヴ

場所:市ヶ谷「えとわ~る」

 

開場:17:30  開演:18:45・20:00

MC:¥4,000 (別途 1Dri.&おつまみ¥1,000)
住所:162-0842新宿区市ヶ谷砂土原町(さどはらちょう)3-2-1 市ヶ谷フラッツ1F

TEL・FAX:03-5579-8283 (12時~17時)
えとわ~るサロン03-6280-7136(17時以降)

 

最寄り駅:JR市ヶ谷駅下車10分 地下鉄有楽町線・南北線5番出口5分

★JR市ヶ谷駅下車。改札口を出たら(改札一つ)橋(下を線路が走っている)を渡って外堀通りに出る。外堀通りを飯田橋方向へ右折。3分歩いたら「ガスト」がある角(市ヶ谷田町の交差点)を左折。3分歩いたら鉄板焼き屋「大木屋」の看板が右に見える。そのビルの1階。

 ★地下鉄有楽町線・南北線市ヶ谷駅下車。5番出口を出たら、まっすぐ。すぐに「ガスト」がある角(市ヶ谷田町の交差点)を左折。3分歩いたら鉄板焼き屋「大木屋」の看板が右に見える。そのビルの1階。徒歩5分

 

舞台等があるときはお休みします。必ずお問い合わせの上お出かけくださいませ。

 

 

 


●2017年8月19日(土)山口県 「人権ふれあいフェスティバル)

場所: 山口県周南市(旧徳山市)文化会館大ホール

 

 時間:13:00~14:00講演 演題「人権って?」

   14:15~14:45シャンソンライヴ 5曲~7曲程度

問合:山口県人権対策室 瀬原 083-933-2810

 

講演とシャンソンでの出演

 

 

 

 

 

 


●2017年8月21日(月)浅草 助六句会(毎月第3月曜日 但し1月と8月は開催しません)

 

ご注意:今月の開催はありません。

 

所在地 〒111-0032 東京都台東区 浅草2丁目20−1

時間:12:00~15:00位まで

http://www.sadachiyo.co.jp/

 

代表:藤田山頭女(三保子)

古民家句会の開催時間:12:00~15:00位まで

投句:当季雑詠 3句作句の上、ご持参ください。

参加費:¥2,000

問い合わせ・申し込み:貞千代へ直接

 

初心者歓迎

やってみたかったけれど敷居が高くて、という人の多いのが「俳句」です。皆さん、初心者で和気あいあいとやっています。

 

 

 

 

 


●2017年8月22日(火)市ヶ谷Salon de えとわ~る シャンソンライヴ

場所:市ヶ谷「えとわ~る」

 

開場:17:30  開演:18:45・20:00

MC:¥4,000 (別途 1Dri.&おつまみ¥1,000)
住所:162-0842新宿区市ヶ谷砂土原町(さどはらちょう)3-2-1 市ヶ谷フラッツ1F

TEL・FAX:03-5579-8283 (12時~17時)
えとわ~るサロン03-6280-7136(17時以降)

 

最寄り駅:JR市ヶ谷駅下車10分 地下鉄有楽町線・南北線5番出口5分

★JR市ヶ谷駅下車。改札口を出たら(改札一つ)橋(下を線路が走っている)を渡って外堀通りに出る。外堀通りを飯田橋方向へ右折。3分歩いたら「ガスト」がある角(市ヶ谷田町の交差点)を左折。3分歩いたら鉄板焼き屋「大木屋」の看板が右に見える。そのビルの1階。

 ★地下鉄有楽町線・南北線市ヶ谷駅下車。5番出口を出たら、まっすぐ。すぐに「ガスト」がある角(市ヶ谷田町の交差点)を左折。3分歩いたら鉄板焼き屋「大木屋」の看板が右に見える。そのビルの1階。徒歩5分

 

舞台等があるときはお休みします。必ずお問い合わせの上お出かけくださいませ。

 

 

 

 


2017年8月23日(水) 古民家句会 毎月第3水曜日(但し1月と8月の開催はありません)

 

ご注意:今月の開催はありません。

 

 

 

所在地 〒224-0035 神奈川県横浜市都筑区新栄町17

電話 045-592-6517

https://seseragiblog.wordpress.com/

 

代表:藤田山頭女(三保子)

古民家句会の開催時間:13:30~16:00

投句:当季雑詠 3句作句の上、ご持参ください。

参加費:¥1,500(他にコピー代10円)

問い合わせ・申し込み:早崎(世話人)090-3209-3221

 

初心者歓迎

やってみたかったけれど敷居が高くて、という人の多いのが「俳句」です。皆さん、初心者で和気あいあいとやっています。

大雨や台風などの気象条件によっては中止します。必ず、世話人の早崎氏のところで確認の上おでかけください。

 

俳句をすると、日本の四季・森羅万象に敏感になっていきます。また、人生の苦しみや悲しみ、恨み、そういったものを「句」にして詠うことにより、自分が癒され、喜びはより実感を伴い、痛みは昇華され、苦しみが和らぎます。「俳句は難しいもの」ではなく、クリエイティブに自分の感情を表現してなおかつ「癒され」そして、作品として「評価」されるものです。

 

舞台等の予定が入った場合、日程を変更します。あらかじめご了承くださいませ。また、必ず、

お問い合わせの上、お出かけくださいませ。

 

 

 


●2017年9月1日(金)老恋レンジャー

 

場所:川崎エポック中原

所在地 〒211-0053 神奈川県川崎市中原区上小田中6丁目22−5
http://eplus.jp/sys/T1U21P0422110010
http://ticket-search.pia.jp/pia/venue/venue_access_map.do?venueCd=KWNK

 

俳優の藤巻潤氏と、トーク&シャンソン3曲

 

詳細は分かり次第お知らせいたします。

 

 

 

 


●2017年9月7日(木) 読売日本テレビ文化センター北千住 「俳句」教室(月1回)

 

場所:〒120-0026 東京都足立区千住旭町42−2 北千住ルミネ9階

電話:03-3870-2061(問い合わせ・申し込み)
毎月1回第1木曜日 13:30~1500
兼題:心太・夕立・自由題(毎月授業の後で兼題を決めていますので、その後お知らせします)3句ほど 持参
持参するもの:歳時記・電子辞書(あれば)・筆記用具
「季語」と共に、自分の句や、人の句がどうしたらもっと良くなるだろうか、ということを中心に学びます。
舞台等の予定が入った場合、日程を変更します。あらかじめご了承くださいませ。また、必ず、確認の上、お出かけくださいませ。

●2017年9月13日(水)k'S句会 

毎月第2水曜日開催(但し1月・8月の開催はありません)

 

場所:銀座 k'SGallery

時間:19:00~21:00

新住所:〒104-0031中央区銀座1-13-4 大和銀座一ビル6F(1Fに鈴木美術画廊)
TEL 03-5159-0809 FAX 03-5579-9004(変更ありません)
kgallery@eagle.ocn.ne.jp
http://ks-g.main.jp/

出句料:¥1,000

 

兼題:秋出水・鮭・自由題

 

兼題の句を3句作って、毎月第1水曜日までに市原正直fax03-5658-2190に送信してください。(今月の締め切りは9月6名前・住所・電話番号・メールアドレス明記

 

最寄り駅:地下鉄銀座線「京橋」駅出口2より徒歩5分。地下鉄有楽町線「銀座一丁目」駅3分

 

初心者歓迎

 

 

 

 


●2017年9月18日(月)浅草 助六句会(毎月第3月曜日 但し1月と8月は開催しません)

 

所在地 〒111-0032 東京都台東区 浅草2丁目20−1

時間:12:00~15:00位まで

http://www.sadachiyo.co.jp/

 

代表:藤田山頭女(三保子)

古民家句会の開催時間:12:00~15:00位まで

投句:当季雑詠 3句作句の上、ご持参ください。

参加費:¥2,000

問い合わせ・申し込み:貞千代へ直接

 

初心者歓迎

やってみたかったけれど敷居が高くて、という人の多いのが「俳句」です。皆さん、初心者で和気あいあいとやっています。

 

 

俳句をすると、日本の四季・森羅万象に敏感になっていきます。また、人生の苦しみや悲しみ、恨み、そういったものを「句」にして詠うことにより、自分が癒され、喜びはより実感を伴い、痛みは昇華され、苦しみが和らぎます。「俳句は難しいもの」ではなく、クリエイティブに自分の感情を表現してなおかつ「癒され」そして、作品として「評価」されるものです。

 

舞台等の予定が入った場合、日程を変更します。あらかじめご了承くださいませ。また、必ず、確認の上、お出かけくださいませ。

 

 

 

 

 


●2017年9月20日(水) 古民家句会 毎月第3水曜日(但し1月と8月の開催はありません)

 

所在地 〒224-0035 神奈川県横浜市都筑区新栄町17

電話 045-592-6517

https://seseragiblog.wordpress.com/

 

代表:藤田山頭女(三保子)

古民家句会の開催時間:13:30~16:00

投句:当季雑詠 3句作句の上、ご持参ください。

参加費:¥1,500(他にコピー代10円)

問い合わせ・申し込み:早崎(世話人)090-3209-3221

 

初心者歓迎

やってみたかったけれど敷居が高くて、という人の多いのが「俳句」です。皆さん、初心者で和気あいあいとやっています。

大雨や台風などの気象条件によっては中止します。必ず、世話人の早崎氏のところで確認の上おでかけください。

 

俳句をすると、日本の四季・森羅万象に敏感になっていきます。また、人生の苦しみや悲しみ、恨み、そういったものを「句」にして詠うことにより、自分が癒され、喜びはより実感を伴い、痛みは昇華され、苦しみが和らぎます。「俳句は難しいもの」ではなく、クリエイティブに自分の感情を表現してなおかつ「癒され」そして、作品として「評価」されるものです。

 

舞台等の予定が入った場合、日程を変更します。あらかじめご了承くださいませ。また、必ず、

お問い合わせの上、お出かけくださいませ。

 

 

 

 


●2017年10月11日(水)k'S句会 

毎月第2水曜日開催(但し1月・8月の開催はありません)

 

ご注意:毎年、この時期行われている「軽井沢吟行句会」が今月行われた場合は、K's句会は開催されません。(2017.7月)

 

場所:銀座 k'SGallery

時間:19:00~21:00

新住所:〒104-0031中央区銀座1-13-4 大和銀座一ビル6F(1Fに鈴木美術画廊)
TEL 03-5159-0809 FAX 03-5579-9004(変更ありません)
kgallery@eagle.ocn.ne.jp
http://ks-g.main.jp/

出句料:¥1,000

 

兼題:冬支度・栗・自由題

 

兼題の句を3句作って、毎月第1水曜日までに市原正直fax03-5658-2190に送信してください。(今月の締め切りは10月4名前・住所・電話番号・メールアドレス明記

 

最寄り駅:地下鉄銀座線「京橋」駅出口2より徒歩5分。地下鉄有楽町線「銀座一丁目」駅3分

 

初心者歓迎

 

 

 

 


●2017年10月16日(月)浅草 助六句会(毎月第3月曜日 但し1月と8月は開催しません)

 

ご注意:毎年、この時期行われている「軽井沢吟行句会」が今月行われた場合は、K's句会は開催されません。(2017.7月)

 

 

所在地 〒111-0032 東京都台東区 浅草2丁目20−1

時間:12:00~15:00位まで

http://www.sadachiyo.co.jp/

 

代表:藤田山頭女(三保子)

古民家句会の開催時間:12:00~15:00位まで

投句:当季雑詠 3句作句の上、ご持参ください。

参加費:¥2,000

問い合わせ・申し込み:貞千代へ直接

 

初心者歓迎

やってみたかったけれど敷居が高くて、という人の多いのが「俳句」です。皆さん、初心者で和気あいあいとやっています。

 

 

俳句をすると、日本の四季・森羅万象に敏感になっていきます。また、人生の苦しみや悲しみ、恨み、そういったものを「句」にして詠うことにより、自分が癒され、喜びはより実感を伴い、痛みは昇華され、苦しみが和らぎます。「俳句は難しいもの」ではなく、クリエイティブに自分の感情を表現してなおかつ「癒され」そして、作品として「評価」されるものです。

 

舞台等の予定が入った場合、日程を変更します。あらかじめご了承くださいませ。また、必ず、確認の上、お出かけくださいませ。

 

 

 

 

 


●2017年10月18日(水) 古民家句会 毎月第3水曜日(但し1月と8月の開催はありません)

 

所在地 〒224-0035 神奈川県横浜市都筑区新栄町17

電話 045-592-6517

https://seseragiblog.wordpress.com/

 

代表:藤田山頭女(三保子)

古民家句会の開催時間:13:30~16:00

投句:当季雑詠 3句作句の上、ご持参ください。

参加費:¥1,500(他にコピー代10円)

問い合わせ・申し込み:早崎(世話人)090-3209-3221

 

初心者歓迎

やってみたかったけれど敷居が高くて、という人の多いのが「俳句」です。皆さん、初心者で和気あいあいとやっています。

大雨や台風などの気象条件によっては中止します。必ず、世話人の早崎氏のところで確認の上おでかけください。

 

俳句をすると、日本の四季・森羅万象に敏感になっていきます。また、人生の苦しみや悲しみ、恨み、そういったものを「句」にして詠うことにより、自分が癒され、喜びはより実感を伴い、痛みは昇華され、苦しみが和らぎます。「俳句は難しいもの」ではなく、クリエイティブに自分の感情を表現してなおかつ「癒され」そして、作品として「評価」されるものです。

 

舞台等の予定が入った場合、日程を変更します。あらかじめご了承くださいませ。また、必ず、

お問い合わせの上、お出かけくださいませ。